2013年7月9日火曜日

安くて男前なデザイン! iPhone5回充電できる10000mAhモバイルバッテリー TBF B030-4


友人がCheeroPowerPlus2を持っていたのにつられ、買ってしまいました 後悔はしていません、むしろ良かったです。 2280円なり
実際には怪しいアプリでギフト券が溜まってたので180円で買っています
10000mAhのバッテリーですが、かなり持ち、一日で使い切るのは難しいです。

男子力が向上しそうですがスタイリッシュなデザインです。 また本体は分厚くずっしりきます。 別にカバンに入れるから気にしないけどね

上面にはUSBポート二つ、microUSB端子(充電&カードリーダー兼用)、SDカードスロット、LEDライト(電源長押しで点灯)がついています。
どうやらライトは6日間以上点灯させられるらしいです
カードリーダーはパソコンにもついているしあまり役目はなさそう

底面にはPowerBankとか書いてありますが...
検索してみてもパナソニックモバイルブースターのパチモノしか出て来ません


裏面です 
ぐぬぬ


とりあえず電源をいれてみましょう。 ポチッとな
なんと、怪しいオーラ光ります!!!


とりあえず携帯電話をさしてみます。
Cheeroなどにはない怪しいオーラ男子力100%な点滅!

もちろん少し立つと怪しい光は自動消灯し、右上の赤色のランプのみが点灯します。
しかしまたボタンを押せば....
再び怪しいオーラを放出

その上、10000mAh(量販店にあるのは多くて5000mAh)なので一日ではバッテリーを使い切ることはできないため、いつでもこの怪しいオーラを拝むことができます。

充電が終わる&何も繋がないと勝手に電源がオフになってくれるのですが、iPod shuffleは負荷が小さいのか勝手に電源がオフになってしまうので他の何かとセットで充電する必要があります。

さすがの大容量バッテリーなので充電時間10時間とか書かれていますが、バッテリーを100パーセントにするのはあまりよくない事なので、寝る前に充電して朝に外すと丁度良いです

スマフォの電池切れでお悩みのアナタ、いつ買うか? 今でしょ!!!

これで7SPOTでWi-Fi乞食してTwitterやらやり放題じゃ

0 件のコメント:

コメントを投稿