2013年7月11日木曜日

認証上限になったShootingStarを今から認証させる方法

最近、無印ShootingStarがAPI1.1に対応しましたが、認証トークンが上限に達してしまっているため、ShootingStarが新規認証できなくなっています。
そのため、MoonStrikeやFor api1.1を使用されている方も多いのではないでしょうか。

そんな中、私が認証できてしまったので方法を紹介したいと思います。

要点
・Twitterクライアントの認証枠は10万(ごく一部除)
・ShootingStarはこの上限に達している
・でも空きを確保すれば再認証できる
→自分で枠を開放すれば良い

ってなわけで今まで一度でもShootingStarを使用したことがないとアウトですが、誰かに爆撃垢を認証解除してもらう、という方法でもできます。現実的に厳しいけど
あとPCも必要です。スマヒョだけでは時間がかかるので誰かに枠を奪われます

ではまずShootingStarを起動してこの画面が出ることを確認します。
確認したらホーム画面に戻り、バックグラウンドで動いているShootingStarを終了します。
よくわからなければ一度スマフォを再起動させてください。

まずPCでTwitterを開いてください。 そして右上の設定ボタンを開きます。
ポカリぶちまけた


設定を選択。

そしたらアプリ連携ってのがあるのでそこに入る

ShootingStarを探します
ここで許可を取り消すを押すのですがその前に!!
このボタンを押した後は枠が開放されますが、自分が認証するまでの間に誰かに枠を取られてしまう可能性があるので、ShootingStarをすぐにワンタップで起動できる状態にします。

こんな状態

そしたら、一応念のためキーボードのF5キーを押します

ここからはスマフォ側の作業です。ShootingStarを起動します。

(画面はMoonStrikeですが)そしたら超特急でIDとパスを入力してください
誰かに枠を奪われます!

(´へεへ`*) <それでは楽しいパクツイライフを

2 件のコメント: