2016年4月27日水曜日

SoftBank Airターミナル2をブリッジにし、auひかりのルーターとして使ってみる

auのルーターにソフトバンクのルーターを通して繋がるドコモのケータイ

ブリッジなんだからルーターじゃないだろ、という話はさておき、LTE(AXGP Band41)261Mbps、11acのWi-Fiを搭載した、SoftBankAirのAirターミナル2という機器を800円で捕獲することができたので、いろいろいじくり回してみることにしました。

とにかくバカでかいです。まあ、生活空間になじむデザインなので許せる範囲ですが・・・
背面にはWPS、USB、LAN、ACアダプタ端子。
底面。SIMスロットがついています。
WCPのsimを期待していたのに禿のsimでした。残念。

このままではただのバカでかいプラスチック箱なので、設定を弄って固定回線で使えるようにしたいと思います。

早速PCを繋いでhttp://172.16.255.254/にアクセスし、本機器ipアドレスと割当ipアドレスを重ねてしまいます。これで実質的にDHCPがオフになり、ブリッジなWi-Fiアクセスポイントになります。

早速つなぎます。

速度を測ってみたら200Mbps近く出ていたので有線も1Gbps対応なようです。
上位がVDSLなのでWAN側はこの程度で頭打ちです。
書き忘れていましたが、付属品として5メートルのきしめんLANケーブルがついてきます。
このケーブルだけでも500円ぐらいします。

もともと縛りの多いルーターなので、多少のスキルは求められますが、非常にコストパフォーマンスが高く、安価に11ac環境を構築したい方には最適なのではないでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿