2016年7月24日日曜日

テレビ付きWi-Fiルーター303HWをsimフリー化して使ってみた


EMOBILE(Y!mobile)/SoftBankから発売された303HW(304HW)を中古で購入してみました。こいつはGL10P(301HW)にテレビチューナーを足したモデルで、simロック解除などはGL10Pとほぼ同様に行うことができます。GL10Pとバッテリーを使いまわすこともできました。 ただ、GL10Pと同じく対応している電波の関係上、docomo網では3Gをメインで使う形になります。

以前はsimロックを解除するために海外に7€送金する必要がありましたが、現在は無料でできるため非常にお手軽なものになっています。

もう一つの変更点は3日で1GB制限に対応した通信量の確認機能ですが・・・
ソフトバンク網以外での使用だと、カウンターが上がってくれないため、mvno回線で使うときは実質的に無意味なものになっています。

それでは肝心のテレビチューナー、といきたいところですが、

ク ソ す ぎ


こう見ると普通に使えているように見えますが、カクついている上に端末側が猛発熱しています。
ワンセグならまだマシですが、電波が途切れるたびに変なアラートが出てきてしまい、移動時などは使いものになりません。


そして、そもそもテレビアプリが動かない端末が多い
テレビはPlayストアからアプリを落として視聴する仕組みになっています。しかし、Xperiaや、Galaxyでは動きませんでした。アプリが落ちてしまいテレビ視聴どころではありません。


回線・端末を使いにくいよう制御し、画面から離れて健康になろう、というすばらしいソフトバンク様の概念なのでしょう。

なお、simロック解除してWi-Fiルーターとして使う分には優秀です。まあ、GL10Pにテレビつけただけって言えばそれだけだけど。設定画面とかほとんど同じだし。

秋葉原のけっこう安いな某店でGL10Pよりもバカ売れしたらしいですが、なぜバカ売れしたのか本当に謎ですね・・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿